体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

見た目のイメージに即効の小顔メソッド

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

自分の全身を、まじまじと見てみてください。
次に、雑誌のモデルさんなどの全身を見てみてください。

もちろん手足の長さや全体的な細さも違うのですが、もうひとつ。「顔ちっちゃ!」と思うのではないでしょうか。
顔が小さく見えれば、自然と細く、スタイルがよく見えるのです。

なぜ顔が小さいとスタイルがよく見えるのでしょうか。
また、どのようにすれば顔のダイエットができるのでしょうか。

2つの疑問の答えをそれぞれ纏めました。

顔の大きさはスタイルのものさし

体のバランスをあらわす表現として、よく「●頭身」といいますよね。
「8頭身美人」などは、脚が長くてスタイルがよい女性の代名詞といえます。

この言葉からもわかるように、顔の大きさは、全身のバランスを見るものさしの役割を果たしているのです。
全体的な背の高さと比較して顔が普通の人より小さければ、背が高く、脚も長く見えます。

たとえば、歌手の安室奈美恵さんは、実は身長158cmと小柄。
でも、そんな感じは全くしませんよね。
なぜかというと、安室さんは女性の平均よりも顔が3cmも小さいのです。
スリムな体つきであることも手伝って、小柄には見えず、よりスタイリッシュに見えるのです。

小顔になるためのエクササイズ

顔が大きくなってしまう原因は、血行が悪くなって老廃物が溜まっていることと、筋肉が衰えていることが挙げられます。

つまり、老廃物を排出するマッサージと筋トレを組み合わせることで、手っ取り早く小顔を手に入れられるのです。

ちなみに、老廃物を流せば肌の色が明るくなりますし、顔の筋肉を鍛えれば表情が豊かに、若々しくなります。
つまり、小顔をめざすことで同時に見た目の若返りも図れてしまう、一石二鳥のメソッドです。

(1)顔のマッサージ

事前にマッサージ用のクリームやオイルを手に取り、暖めておきます。
クリームを顔全体と首に塗り、老廃物を運ぶ役割を持つリンパの流れを良くするマッサージを行います。
a.両手を首の後ろで組んで首筋に沿っておろします。
b.指で首筋から肩にかけてを軽く押し、コリをほぐします。
c.耳たぶの後ろあたりにあるくぼみを軽く押します。
d.指全体で耳の下から肩にかけてをなでおろします。
e.鎖骨を人差し指と中指ではさみ、外側に向けてかるくさすります。

首まわりや顔がぽかぽかしてきたら、効果が出ている証拠です。

(2)小顔エクササイズ

これは、テレビでもよく紹介されるエクササイズですが、簡単でしかも効果がかなり期待できます。
a.上を向きます。
b.舌を上に突き出します。
c.10秒ほどポーズを続けます。
これを、トイレに行くたびなど人に見られないときに行えば、あごのラインがシャープになって、小顔効果が期待できます。

(3)プラスアルファでガムを噛む

昔は板状が主流だったものの、最近ではすっかり粒タイプばかりになってきた「ガム」。
噛むこと自体でダイエット効果なども期待できるのですが、噛み方に気をつければ小顔エクササイズとしても効果が期待できます。

気をつけるポイントは、「両方の奥歯で一粒ずつ噛むこと」。
あご回りの筋肉が動かされるので筋肉が鍛えられ、バランスも良くなります。
眠気覚ましにもなるうえにある程度どこででも出来るので、ぜひ習慣づけてください。

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿