体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

記録するだけ!レコーディングダイエットで痩せるコツ

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

一時期流行し、本なども出版された「レコーディングダイエット」。
もともとはグルメメニューとして食べたものを書き出すようになったことで偶然痩せ始めたというきっかけで考えられたダイエット方法です。

本当に記録しただけで痩せるの?と思うでしょうが、実は、大切なのは書き出すことで「意識が変わる」のが大切。
どうしてレコーディングダイエットで痩せるのか、レコーディングダイエットが向いているのはどういう人なのか、まとめました。

レコーディングダイエットに特に向いている人はどんな人?

毎日の食事を記録していくことで、自然とバランスをとろうとしたり、カロリーを書き出すことで低いカロリーのものをチョイスするようになるレコーディングダイエット。
「書き出す」ことで「考える」というきっかけになるものなので、「おなかは空いてないけどなんとなぁくおやつを食べちゃう」人や「甘いものもしょっぱいものも、お菓子大好き!」な人は特に向いているでしょう。
一回一回の食事のカロリーは見ている人も多いでしょうが、これを1日分すべてみると、結構ショックです。「あぁ、私ってこんなにカロリー摂ってたのね」と思うこと間違いなしです。

レコーディングダイエットのポイント

とにかく、チョコ一粒、ポテチ一枚でも記録します。
「あとで記録しよう」と思うと記録するのをやめてしまうので、飲食店なら「オーダーしたらすぐ記録」、コンビニなどで購入して中食するなら「開ける前に記録」というように、できるだけすぐ記録するようにしましょう。

記録しているうちに、だんだんとカロリーの低いものが分かってきます。
そうすると、すぐに目標数値を決めてカロリー制限をしたくなりますが、ここはぐっとこらえてひたすら記録するだけ。
これだけで、自然とカロリーの低いものを選ぶようになっていきます。

結果的に、記録するだけでも摂取カロリーが抑えられるようになり、ゆるやかに痩せられます。

レコーディングダイエットに活用したい!お勧めアプリとアイテム

スマホを持っている方なら、記録するツールとしてまず最初に思いつくのが「スマホのアプリ」ではないでしょうか。
クラウドのメモサービス「Evernote」などを使ってもいいと思いますが、ここは「あすけん」などのレコーディングダイエット用のアプリを使ってみてもいいでしょう。
できるだけ入力と見直しがしやすいものをチョイスするのがポイントです。

一方、非スマホ派の方やスマホで記録しようとすると面倒!という方は、小さめのノートとペンを持ち歩いて、記録していく方法がおすすめ。
ノートとペンなら思い立ったときにすぐ書けるので、記録をとるのが負担ではなくなります。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿