体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

ロングブレスダイエットで呼吸を気をつけるだけで痩せるのは本当?

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

美木良介さんが提唱する「ロングブレスダイエット」、テレビや雑誌などでも非常に話題になっていたので、ご存知の方は多いと思います。
基本は3秒吸って7秒で吐くというテンポで呼吸することなのですが、本当にそれだけで痩せるのでしょうか。

ロングブレスダイエットの呼吸「だけ」では痩せない

ロングブレスダイエットでは、呼吸がひとつのキーポイントとして紹介されています。
3秒で吸って7秒で吐ききるというのは、実際に試してみるとわかると思いますが、意外と大変なこと。
人間のごく自然な呼吸は、もう少し長いスパンで行われているためです。

普段、人間は「吐ききらない」呼吸をしていることが多いです。
それを「吐ききる」呼吸に変えることで、次に吸うときにより多くの新鮮な空気を吸い込むことになります。
新鮮な空気というのは酸素が多い空気ということですので、取り込める酸素の量が多くなり、リフレッシュ効果などが見込めると思います。

ただ、それだけでダイエットになるかといえば、そこまでカロリーを消費するような事ではありません。
つまり、ロングブレスダイエットの「呼吸だけ」を真似しても、ダイエット効果はあまり見込めません。

ただ、これだけで「ロングブレスダイエット=痩せない」と決め付けるのは性急。
ちゃんとしたやり方をすれば、ダイエット効果がじゅうぶん見込まれます。

ロングブレスダイエットは「運動と組み合わせる」ことで痩せる

ロングブレスダイエットは、必ず呼吸と運動がセットになっています。

たとえば、ロングブレスダイエットの基本姿勢では、「おしりにえくぼが出来るくらい力を入れる」「上体をつねにまっすぐにする」というポイントがあります。
これにより、お尻の大臀筋や姿勢を保つインナーマッスルに、ロングブレスダイエットをしている間はずっと負荷がかかる状態になります。

また、おなかを凹ませて呼吸をするというエクササイズもありますが、これにより腹筋に負荷がかかり、鍛えられることになります。

つまり、筋トレのときに止めてしまいがちな呼吸を意識する方法のひとつとしてロングブレスダイエットの呼吸法があり、本質としては筋肉が鍛えられることで痩せる、ということです。

ロングブレスダイエットと組み合わせると効果的なダイエット法

ロングブレスダイエットは、前述したように本質的には筋トレに近いダイエット方法だと思われます。
そのため、単体でもがんばれば痩せると思いますが、筋トレを別途追加するよりは、摂取カロリーを抑えたり栄養バランスを整える方向で組み合わせを考えると効果的だと思われます。
食習慣の見直しをして摂取する栄養の質を変えたり、筋肉のもととなるプロテインを摂取するなどすれば、さらに効果が見込めるでしょう。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿