体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

実は危険ってほんと?カプサイシンダイエット

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

唐辛子に多く含まれるカプサイシンですが、一時期ダイエットに良いと評判になりましたよね。
カプサイシンを摂ることでアドレナリンの分泌が促進され、脂肪の分解を促してくれるというのがカプサイシンに謳われているダイエット効果です。

ところが最近、このカプサイシンには実は危険な作用もある、という話が出てきています。
一体どのような作用があって、どのように危険だというのでしょう。

カプサイシンの良い効能

カプサイシン自体の効能には、以下のものがあります。

1.血行促進

  唐辛子の料理を食べると体があたたかくなりますよね。これは、カプサイシンによって血行が良くなり、代謝が活発になっている状態だからです。

2.食用増進効果

  夏などの暑い季節、夏バテなどで食欲がなくなっているときにも効果があると言われています。

3.胃を整える

  カプサイシンが胃を刺激し、胃液の分泌を促進します。そのため、弱った胃を整え、殺菌する作用があると言われています。

4.疲労回復

  代謝が上がることにも関連していると思われますが、疲れたときに摂取すると、疲労回復の効果があると言われています。

どのような作用が危険なのか

上の効能を見ると、やはり「ダイエットに効果がありそう」と思われるのではないでしょうか。
確かに上の効能だけ見ればいいことづくめに見えるのですが、実はカプサイシンにはマイナスの作用もあると言われています。

1.カプサイシンは有毒性

  あまり知られていませんが、カプサイシンには毒性があり、致死量があります。
  致死量は体重1kgあたり60mg~75mg。ただ、唐辛子1gあたりに含まれるカプサイシンは約3mgなので、料理から摂取している場合は全く問題ないでしょう。
  サプリでカプサイシンを摂取している場合は、用法や用量がパッケージに記載されているはずなので、それを守っていれば問題ありません。
  たくさん服用したからといって効果が高まるわけではありませんので、過剰摂取しないようにしてください。

2.摂取しすぎると胃腸炎や食道炎を発症する可能性が高くなる

  低濃度であれば胃液の分泌を促進し、胃をまもってくれる働きのあるカプサイシンですが、過剰摂取すると、逆に胃腸炎や食道炎を発症する可能性が出てきます。
  また、メキシコではハラペーニョという唐辛子の一種を多く摂取し続けている人は、あまり摂取していない人の1.7倍ほど胃がんを発症しやすくなるという研究結果が出ており、カプサイシンと胃がんの関係が疑われているようです。

3.過剰摂取で神経障害の可能性も

  前述したとおり、カプサイシンにはアドレナリンの分泌を促進する効果があります。
  このアドレナリンは、ストレスと戦う働きがありますが、過剰に分泌されすぎると大脳辺縁系にダメージを与え、うつや睡眠障害などを引き起こす可能性があります。

カプサイシンに限らず、過剰摂取はNG

ここまでお読みいただいて気付いたかもしれませんが、カプサイシンの摂取自体が有害というよりは、「過剰摂取すると有害になるから気を付けて」ということが、カプサイシンダイエットが危険かもしれない、という話につながっているようです。

料理として食べるときもあまり大量に摂取しなければ問題ありません。また、サプリで摂取する場合も、併せて唐辛子料理も摂るといったことをしなければ、用法・用量を守っていれば問題ないはずです。
これって、ビタミンなどのサプリでも同じことが言えますよね。

用法や用量を守れば、ダイエットや体を元気にするのに効果的なカプサイシン。正しい方法で安全にダイエットに取り入れていきたいですね。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿