体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

腹部痩せの方法!アンケート調査で魅力を感じる『おなか』

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

もしあなたが女性なら、友人の全身を見たとき、一番気になる部分はどこですか?
もしあなたが結婚している男性なら、妻の全身を眺めて一番気になるところはどこですか?

さまざまなアンケート調査から、男性が女性の「腰のくびれのある女性」に魅力を感じる傾向があることも明確になっています。また、男性に対して女性が「見た目がオジサンになってきたんじゃない?」と思うサインも「おなかが出ていること」が1位という調査が出ています。
逆に考えると、おなかをしっかりキープすれば、ある程度年齢が上になっても見た目の魅力を保ちやすいということではないでしょうか。

油断すると真っ先にお肉がつきやすいのがこの「おなか」。しかし、脂肪を落として引き締めやすいのも、実は「おなか」なのです。

腹部が痩せて見えるキーワードは「腹斜筋」と「腹直筋」

ご存知の方も多いと思いますが、人間の腹部には「腹直筋」と「腹斜筋」という大きな2つの筋肉があります。
腹直筋はおなかの中心を縦に覆っている筋肉。いわゆる「腹筋が割れている」状態はこの筋肉が発達して浮き出ている状態です。
一方、「腹斜筋」は肋骨から横っ腹を中心に覆っている筋肉。女性の「くびれ」は、この腹斜筋が鍛えられているとよりはっきりと美しくなります。

これらの筋肉は体の中でも大きな筋肉の部類に入るので、鍛えればそれだけ基礎代謝も上がり、おなか自体を引き締めるだけでなく、全身のカロリー消費量も増やしてくれます。
つまり、腹直筋と腹斜筋を鍛えれば、おなかやせと全身やせの効果が得られて一石二鳥、というわけです。

効率よく美しく痩せるためには「運動」と「食事の工夫」を組み合わせて

腹直筋と腹斜筋を鍛えればおなかが痩せる、と前述しました。
確かに腹筋をすれば腹直筋が鍛えられて引き締まりますが、それだけでは脂肪はあまり燃焼しません。

一番のおすすめは、「運動」と「食事の工夫」を無理なく組み合わせることです。

「当たり前だよ!でもそれができたら苦労しないよ!」とお思いですよね。
あなたがイメージしているのは、「毎日ウォーキング●●分、腹筋●●回、食事は炭水化物抜き!」というようなメニューではないでしょうか。

確かに、そんなストイックなメニューを毎日できたら、痩せるでしょう。それができないから苦労しているんです(私を含め)。
ポイントは「無理なく」というところ。

私が実際に行った方法をご紹介すると、「トイレに行くたびに気が済むまでウエストをひねる運動をする」ことと「背もたれを頼らないで良い姿勢を保つ」こと、「朝食はスムージーのみにする」こと。この3つを思い出したときだけ心がける方法で、私は1ヶ月しないうちにスカートが1サイズダウンしました。

ウエストをひねる運動は、腹斜筋を刺激してくびれ作りに効果があります。また、姿勢をよくすることでインナーマッスルを中心としたおなかや背中全体の筋肉を鍛えられます。
また、朝食をスムージーに置き換えることで、カロリーを抑えつつ必要な栄養素を効率よく摂れるようになりました。

毎日同じだけの時間が取れなくても、同じ回数できなくてもいい

前述の内容からもわかると思いますが、「思い出したときだけ」「気が済むまで」と、決め事はかなりアバウト。しっかりルールを決めていたのは「朝スムージー」だけでした。

正直言って、私は努力も根性もまったくありません。そのため、「毎日一定の時間を作って一定の運動メニューをこなして体をいじめる」ダイエットで長続きしたことはありませんでした。
それを踏まえて考えたのが、「最低限のルールだけ決めて自分の体にきもちいいことをする」という事。
姿勢をよくすることは少し大変だったけど、ほかの人が見たときに美しいと思えば意識しやすかったです。ウエストをひねる運動は、デスクワークが多い仕事の中でよいストレッチになって気持ちいいと感じました。
スムージーも、粉末タイプの簡単なものを使っていたので、却って朝食を作る手間が省けて楽になりました。お通じもよくなりましたし。

運動に関しては、腹筋が好きなら腹筋をすればいい、歩くのが好きなら歩けばいい、とにかく「楽しめることを長く続けること」が大切なのだと思います。
もしあなたがカーヴィダンスを楽しいと思うなら、トイレに立ったときにでも少しずつ好きな振りをすればいいんです。それだけでも、これまで運動していなかった方には効果てきめんです。

食事に関しても、「楽しんで長く続ける」のが大事なのは同じですが、必要な栄養は摂らないと体にも良くありません。個人的には体にも優しい「朝食スムージー」をお勧めします。

継続は力なり!そして継続は一番の近道。
楽しい範囲でダイエットを続けて、プロポーション美人になりましょう!

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿