体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

もはや定番?グリーンスムージーダイエット

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

グリーンスムージーダイエット1
定番グリーンスムージーダイエット

数年前から話題になり、もはや「定番のダイエット法」と言っても過言ではない「グリーンスムージーダイエット」。
言葉は聞いたことがあるけど、どんな野菜を使うのか、どういうふうにやっていくのかなど細かいことはわからない、という方も多いのではないでしょうか。
でも健康に良さそうだし試してみたい!そんなあなたのために、グリーンスムージーダイエットの基本をまとめました。

グリーンスムージーはそもそもどんなもの?

グリーンスムージーダイエット2
グリーンスムージーとは?

「スムージー」とは、野菜や果物をそのままミキサーに入れて、どろっとした液体になった状態の飲み物。
グリーンスムージーは、スムージーの素材として「生の緑の葉野菜」を使っていることからその名がついたようです。
「生の緑の葉野菜」といえば、ぱっと思い浮かぶのはほうれんそうやレタス、キャベツなどだと思いますが、もちろんそれらだけでスムージーを作る必要はありません。
大抵はバナナやパイナップルなどのフルーツと併せてスムージーにします。
なお、野菜と果物、水以外は入れないのが鉄則です。

野菜や果物を使うことでビタミンやミネラルを効率的に補給でき、カロリーも抑えられるためダイエット効果があるというものです。

グリーンスムージーはどのように飲むのが効果的?

グリーンスムージーダイエット3
グリーンスムージーは効果的?

グリーンスムージーダイエットは、基本的には毎日一食と置き換える「置き換えダイエット」に用いるのが基本。
また、

一番おすすめは、食後にカロリーをあまり消費しない上に空腹感があっても何とかなりやすい「夕食」をグリーンスムージーに置き換える方法。カロリー消費の少ない夜間に摂取するカロリーを減らし、朝も空腹感で健康的に起きられるようになります。

これは気を付けて!グリーンスムージーダイエットで注意したい3つのこと

野菜をたくさん摂れるグリーンスムージーダイエット。特に気を付けることなんてなさそうですが、気を付けたいポイントが3つあります。
 

1.グリーンスムージーはゆっくりと飲むこと

 ゆっくり飲むことで満腹中枢が刺激され、スムージーだけで十分な満足感を得られます。
 また、唾液と混ざることで消化もより促進されます。
 

2.スムージーにでんぷん質の野菜は入れないこと

 でんぷん質の野菜はフルーツとの食べ合わせが悪いため、グリーンスムージーの素材には向いていません。
 どんなものが当てはまるかというと、たとえば、にんじん、ブロッコリーの茎の部分、カリフラワー、キャベツ、かぼちゃ、豆類のことです。
 

3.同じ食品を使い続けないこと

 手軽に入手できて安価な「バナナ」をスムージーに入れる方が多いのですが、特定の食材を毎日摂り続けることで問題が起きる場合があります。
 それは、「フードアレルギー」。今まで別にアレルギーを持っていなかったのに、その食品に対するアレルギーが出るようになってしまうことです。
 
 アレルギーが起こり始めるまでの流れは、よくコップの水にたとえられます。アレルゲンを摂取していくことで少しずつコップに水が溜まり、コップの容量を超えるとあふれる、つまりアレルギー反応が出始めるというものです。
 
 誰もが100%フードアレルギーを発症するわけではないようですが、発症する可能性が高いのは事実。
 グリーンスムージーはレシピもたくさん出ているので、手に入った食材や気分に合わせて定期的に素材を変えてみてください。自分へのご褒美に、たまに「なかなか手に入らない高価なフルーツ」を入れてみたりするのもおすすめです。

いかがでしょうか。
さっぱりといただけるグリーンスムージーを賢く取り入れて、ヘルシーライフを手に入れてくださいね!

今グリーンスムージーダイエットでオススメな商品がミネラル酵素グリーンスムージー。
通常のグリーンスムージーはミキサーを購入して、素材となる食材(野菜、果物)を購入する必要があり、
しかも作るための手間と後片付けが必要となります。

これの面倒臭さが原因で今一番オススメのグリーンスムージーダイエットを最後までやり切ることができない人が多いのです。
しかしミネラル酵素グリーンスムージーは、粉末になっており、粉末を付属しているスプーンで2杯、付属しているシェイカーに入れて水を入れます。
あとは10秒ほど振ればグリーンスムージーの完成♪

自分で作るよりも早く、手軽に作れる上に栄養素も考えられていてとってもお得な商品なんですよ♪
お値段も送料込みで2,500円、1ヶ月分ありますので、1日あたり80円ほど。

ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はこちら

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿