体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

ご飯ダイエット(低炭水化物ダイエット)で60歳でも無理なく健康に

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

炭水化物を完全に抜いてしまう「炭水化物抜き」ダイエット。以前テレビなどでも紹介され、芸能人の方がチャレンジしていたこともありました。
脳のエネルギーにもなる炭水化物を完全に抜く炭水化物抜きダイエットは、頭がうまく働かず、仕事に影響が出たりしてなかなか長続きしないという方も多かったのではないでしょうか。

最近では、炭水化物抜きダイエットよりも少しゆるい「低炭水化物ダイエット」が話題となっています。
炭水化物を完全にカットするのではなく、決まった量だけを食べるようにする低炭水化物ダイエット、どのような方法なのか具体的に見ていきましょう。

ごはんやパンだけが炭水化物ではない

炭水化物の量をセーブするとなると、「ごはんやパンを食べる量を減らせばいいのね」と思いがち。
ところが、ごはんとパンだけが炭水化物ではありません。

ご存知の方は多いと思いますが、たとえばパスタやうどん、ラーメンといった主食類は基本的にすべて炭水化物。
おそばだって炭水化物です。
また、お砂糖や、スナック菓子も炭水化物です。

そして、じゃがいもや長いもといったいも類、かぼちゃ、とうもろこしも炭水化物を多く含んでいます。

低炭水化物ダイエットのルールはこれだけ

  1. 基本的には、前述したごはんとパン以外の炭水化物は摂らないようにしましょう。
  2. 一回の食事で食べていいごはんやパンの量は、「ごはん 100g」もしくは「食パン 6枚切り 1枚(何も塗らない)」です。
  3. 食事のあとにあまりカロリーを使わない夕食は、メインのおかず + サブのおかず1品ずつに、プラスごはん100gとし、できれば20時くらいまでに食べ終わりましょう。

低炭水化物ダイエットの鍵は「習慣化」

低炭水化物ダイエットは、体質などにもよりますが、始めてすぐに効果が出るというものではありません。
どちらかというと、長く続けて習慣化することで効果が出てくるダイエット法です。

つまり、「低炭水化物ダイエットの食事法が当たり前」の状態にすることが一番のキーポイントになります。

そのため、とにかく緊急でダイエットしたいといった方にはあまり向かないかもしれません。

一方、体に大きな負担がかからないので、シニア世代でも無理なくできるダイエット法のひとつです。

筆者の身近でも、痩せるためというよりは健康維持のため、低炭水化物ダイエットを取り入れている方が3名いらっしゃいます。
皆さん健康で、60歳を過ぎても毎日元気にお散歩したり、お仕事に励んでいらっしゃいますよ。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿