体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

ふくらはぎ痩せで美脚を手に入れる!ふくらはぎの痩せる方法

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

ふくらはぎ痩せで美脚を手に入れる!

華奢なヒールのサンダルが似合う、ほっそりとしたふくらはぎ・・・スカート女子のあこがれですよね。

でも現実は・・・

膝下までもったりと続いている太ましいふくらはぎ。
この間なんてロングブーツを試着しようとしたら、ふくらはぎのお肉がじゃまで上まで履けなかった。気まずい思いをしながら店員さんに返して、そそくさお店を出てきた・・・。
そんな経験をしている方も多いのではないでしょうか。

ふくらはぎが細くならない3つの原因

結構固いから筋肉もある気がするのに、なぜか細くならないふくらはぎ。

そんなふくらはぎが太くなる原因は3つ考えられます。

あなたのふくらはぎは、どの原因で太くなっているのか。
タイプ別に特徴と痩せる方法を見ていきましょう

1.筋肉で太くなっている

ヒールが高い靴をよく履く方や体育会系の部活にいた方は、がっしり筋肉でたくましくなってしまっている可能性があります。
よく長距離のマラソンランナーさんの脚などを見てみると、ほかの部分は細いのに、ふくらはぎだけはがっしりとたくましい方がいますよね。
筋肉太りのふくらはぎは、まさにそんな状態です。

<見分け方>

座った状態でふくらはぎをつまみます。
つまんだ状態で立ち上がります。
このとき、つまめているのが脂肪です。つまり、まったく脂肪がつまめないようであれば、筋肉太りの可能性が高いでしょう。

<筋肉太りを解消する方法>

筋肉で太っているなら、筋肉を落とせばいい。そう考えがちですが、ふくらはぎの筋肉は血液を心臓にもどすポンプの役割もしています。
そのため、あまり筋肉は落としたくありません。

筋肉でふくらはぎがかちかちの方は、筋肉自体が固く緊張している状態です。
本来であれば、筋肉は緊張していないときはやわらかく弾力がある状態。常に緊張してかちかちということは、血流が悪くなって老廃物もたまっている可能性が高いです。

そのため、筋肉をほぐすマッサージやストレッチをして、ふくらはぎの筋肉の緊張をといてあげましょう。

2.脂肪が原因の場合

ふくらはぎは本来、筋肉が多く脂肪がつきにくい場所。
そのような場所に脂肪がついている方は、大体セルライトになってしまっています。

<見分ける方法>

ふくらはぎの上下に手を当て、雑巾をしぼるようにふくらはぎを絞ってみましょう。
でこぼこしたものがでてくるようなら、それがセルライト。つまり脂肪の塊です。
こういったものができている場合は、脂肪太りのふくらはぎです。

<脂肪太りを解消する方法>

ご存じの方も多いと思いますが、セルライトは一度できてしまうと、解消するのが本当に大変です。
一般的にセルライトは、マッサージなどでつぶして、運動やストレッチで燃焼させるのが効果的と言われています。
しかし、実は、素人のマッサージではセルライトをほとんどつぶせないどころか、炎症などのトラブルを招いてしまう可能性もあるのです。

ふくらはぎにセルライトがあるということは、おそらくお尻や太股にもセルライトができてしまっているのではないでしょうか。

そこまでいってしまったなら、お金はかかりますが、エステサロンや医療機関でセルライト除去をしてもらったほうが安全で確実、しかも時間もかかりません。

除去してもらった後は、ストレッチや適度な運動で下半身に老廃物がたまらないようにしたり、食生活改善で脂肪がつきにくいような生活を心がけ、またセルライトができてしまわないように気をつけましょう。

3.むくみが原因の場合

立ち仕事の方もデスクワークの方も、夕方になるとふくらはぎの太さが全然違う・・・という方は、むくみ太りの場合があります。

<見分け方>

靴下のゴムの跡が数分経っても消えない。
朝はふつうに履けたブーツやハイソックスが夕方になるときつい。
このような場合は、むくんでいると考えてよいでしょう。

<むくみ太りの解消方法>

脚のむくみは放置すると、老廃物がたまり、セルライトなどの原因にもなりかねません。
メディキュットなどのむくみとり靴下に頼るのも手ですが、ふくらはぎをさすりあげるようなマッサージをこまめにしてふくらはぎを温め、血行を良くしてあげましょう。
また、足首をぐるぐる回したりしてふくらはぎの筋肉を刺激するのも効果的です。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿