体重を減らして痩せたい!ダイエットを成功させたい!そう思うけど、なかなか痩せれないのが現実。それは痩せる方法が間違っている可能性があります!絶対痩せる方法を参考に挑戦してみましょう。

筋トレの定番!ダンベルダイエットの正しいやり方

「激やせしたい。」絶対痩せる方法

特に二の腕を細くしたいときなど、ダンベルで負荷をかけながらトレーニングする方も多いと思います。
一口にダンベルといっても、重さが変わってきますよね。どのくらいの重さから始めればいいか迷う方も多いのではないでしょうか。

自宅でダンベルを使ってトレーニングする際に、どのくらいのダンベルをチョイスすればいいか、また、どのようにトレーニングを進めればいいかをまとめました。

ダンベルの重さの選び方

全力でがんばってやっと一回持ち上げられるくらい重いダンベルを選んでしまっては、筋肉に負担をかけすぎて、痛めてしまう可能性があります。
かといって、軽すぎるダンベルを選んでしまえば、筋肉にかかる負荷が小さくなりすぎて、思うような効果が得られない場合があります。

実際に持って、うしろに上げるなどの運動をしてみても、あまり無理がない程度の重さを選ぶとよいでしょう。
目安としては、女性は1kg、男性は3kgくらいです。

ダンベル運動の効果が出やすい時間帯

どのような時間に行ったとしても、運動をしている以上はカロリーを消費できますので、ダイエット効果が期待されます。
ただ、たとえば、ウォーキングなら夜の時間帯にすると効率が良いなど、運動をすると特に効果が得られやすい時間帯があります。
ダンベル運動の場合は、どのような時間帯がよいのでしょうか。

ダンベル運動の場合は、血糖値が上がっている食後2時間以内がおすすめです。
血糖値が上がっているということは、血液中に糖が多い状態ということ。
その血液中の糖が利用されず吸収されることで、脂肪となって蓄積されてしまいます。
脂肪になってしまうと、糖の状態よりもエネルギーとして消費されにくくなってしまうので、できれば糖の状態のときに消費したほうが効率的です。
そのため、食後2時間以内をおすすめしたいと思います。

ダンベルダイエットで気をつける3つのポイント

ゆっくり動かす!スロトレ

1つめのポイントは、「ゆっくり動かすこと」です。
「スロトレ」などでも使われている原理ですが、できるだけゆっくり動かし、筋肉に軽い負荷を長時間かけると、負荷の高いトレーニングをしたのと同じくらいの効果を得られるといわれています。
そのため、ダンベル運動をするときも出来るだけゆっくり動かすことを心がけましょう。

呼吸を止めない

2つめのポイントは、「呼吸を止めないこと」。
呼吸を止めないようにすることで常に酸素を供給し、糖が燃焼しやすくなります。
力を入れると自然と呼吸を止めてしまうと思いますが、呼吸を止めないように意識してトレーニングを行うと効果的です。

回数を決めずに行う

3つめのポイントは、「回数を決めないこと」。
だいたいのトレーニングでは、「この運動を10回」などというように、回数を一定にしています。
しかし、筋肉量は人それぞれ。つまり、同じ回数をこなしても元々筋肉が比較的ついている方であれば、10回やってもあまり効果が得られないという可能性があります。
おすすめは、「自分がきついと思った回数+1回」を行うこと。
1回プラスした分だけ、筋肉が鍛えられると考えていいでしょう。

筋トレはすぐに目に見えて効果が出るものではありません。
しかし、ここに書いたポイントに気をつけて1ヶ月くらいしたころには明らかに差が出ているはずですので、トレーニングを習慣化して、続けられるようにしましょう。

「痩せる方法」はまだまだある!痩せたいあなたへ
【食事】
フルーチェココアアーモンドアサイー酵母ラクトフェリンリコピンミドリムシ大麦ダイエットスープカプサイシンノニ食事制限ご飯プロテイン5:2ダイエット緑茶ダイエット断食ダイエットレコーディングダイエットしらたきキシリトールフォルスコリンデトストンつんく式おにぎりダイエットファイブファクターダイエットクレンズダイエットホットヨーグルト酵素ドリンクグリーンスムージー

【運動】
ウォーキングヨガピラティスジムダンベルemsロングブレスカービーダンスオチョダイエットバレエ肩甲骨肩甲骨枕なわとびアイソメトリックトレーニング

【部分痩せの方法】
腹部二の腕お尻太ももふくらはぎ

今最強の痩せる方法はグリーンスムージーダイエット上記の痩せる方法の中で今1番オススメなのが『グリーンスムージーダイエット

痩せる方法メニュー

ダイエット方法 一覧

痩せる方法 部位

顔、首

二の腕、腕、指
お腹・腹部、へそ周り 背中、腰
お尻・ヒップ
太もも、ふくらはぎ、足首

最新の痩せる方法

ウォーキング・ヨガ・お茶・ジム
フルーチェ・ココア・アサイー
酵母・ラクトフェリン
燃焼スープ・ダンベル・ems
リコピン・痩せるスープ
ミドリムシ・大麦
ダイエットスープ
カプサイシン・ユーグレナ
ノニ・食事制限・ご飯
ロングブレス・カービーダンス
オチョダイエット・プロテイン
グリーンスムージー
酵素ドリンク

  • 最近の投稿